河童おじさんの気まぐれブログ

≫ EDIT

古湯温泉に遊びに行きました☆

お盆休みと言う事で久しぶりに佐賀のステキなスポットを勝手にPRしちゃうゾ大作戦☆

てコトで、Qと一緒に「古湯温泉」に行って来ました☆

先ずは腹ごしらえってコトでこのお店に入りました!

瓦そばのお店「田舎」さん!

瓦そばって言えば下関かなぁって思ったのですが古湯温泉でも名物らしいです☆

とっても美味しくいただきましてお店を後にして散策開始☆

可愛らしいマンホールの蓋を発見して更に川沿いを歩いていると水車小屋だ‼︎







気持ち良さそうな表情のカジカさんがいました☆

楽しそうな所がチラホラあるのでワクワクしながらお散歩です☆







温泉街の案内看板も見てて楽しいですよね☆

温泉街のメインストリートも楽しめる風景ですよ☆

バス停とか待合のトコも楽しかった☆



こんな所で同族と会えたゾ!

何のノボリかなぁ?

この時期はヤマメが釣れちゃうらしいから入漁券が発売してるんだって☆

名物の白玉饅頭さんは移転してました^_^;

ちょっと裏に入ったら「松原タクシー」なんか親近感わくなぁ☆

川沿いから温泉街と沢山歩いたからちょっと和カフェでひと息入れちゃおうってコトで

Qはフルーツジュースを頼んで

俺は生ジンジャーエール!そしてラスト1つだったシフォンケーキを頼んで一緒に食べたらとっても美味しかった♡

いろんなところを見学してそろそろチェックイン出来る時間だから宿泊の予約をしてた旅館「扇屋」さんへ☆

いざチェックインだ‼︎

こんにちは~!予約してましたマツバライザーKとマツバランサーQでーす☆

あらあら、ようこそお越しくださいました!

一晩お世話になりま~す♡

くつろいで行ってくださいね。と暖かく迎えていただきました☆

さっそく浴衣に着替えちゃおうぜ☆

旅館の浴衣ってくつろいでるって感じで良いですね~♡

おっしゃ!着替えたところで記念撮影だ☆

旅館に来ちゃうと色々見たくなっちゃうよなぁ☆

お!布団発見‼︎

今夜はこの枕で寝るんだなぁ☆

トイレに洗面所に…

部屋風呂だーーッ!
無駄にテンション上がる河童夫婦であった☆

チェックインもしたしそろそろ温泉に入ろうぜ!

大浴場は下の階にあるので移動!

非常口もチェックしたし、案内に従って行動だ☆

いよいよ温泉だぞ~☆

あ、混浴じゃないからね^_^;

俺はコッチで

Qはそっちな☆

入浴してる写真は撮ってませんからね~♡

風呂上がりにちょっとマッサージ機でプルプル☆

あ~~極楽極楽♡

いよいよ本日のメインイベントであるお食事です☆
いろんなコースがあったのですが、今回は上流の方に来ているし入漁券も発行されている「ヤマメづくし」をご馳走になりました♡

ヤマメのお刺身♡

美味しそうなお食事を仲居さんがどんどん準備してくれるんですよ~♡

ヤマメの塩焼きにテンション上がるぅ~☆

では、いただきます♡

は?

なんでテメエ(呼子)がいるんだ?
へっへ~ん!ずっとアニキの後ろにくっついてたんだい☆

仕方がないから仲良く美味しいお食事をいただきました☆

一夜明けて朝食もとても美味しくいただきました~♡

この度は撮影許可いただいた旅館「扇屋」さん!
突然の河童夫婦の訪問に快く受け入れておもてなししていただき誠にありがとうございます♡

こちらの古湯温泉、熊野川温泉はぬる湯で有名な温泉ですので、暑い時期はゆっくり入ってくつろげる温泉になっております☆

もし佐賀へ遊びに来る機会がありましたら是非とも温泉街の散策や土地の美味しい食べ物、そしてゆったり温泉を楽しんでいただけると嬉しいです~♡

スポンサーサイト

| 日常 | 18:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

7/8イオン上峰さんにて☆


7月8日はイオン上峰さんの九州大感謝祭FINALでマツバライザーKショーを演らせていただきました。
前日までは大雨警報で避難勧告も出ている地区もありましたが当日の朝は穏やかな天気。
しかし、土砂崩れなどもあると思い迂回覚悟で早めに出発しました^_^;

到着してステージのチェックしつつ

物販の準備!

今回は新作のグッズを少し持って行きました☆

今回はショーが2回でラストに炭坑節パレードに参加させていただくと言うプログラムでした!

久々の出動は10周年で披露した「カマイタチ編」を演らせていただきました。

まずはQから御観覧になる皆様におねがいしてると

長老が出てきてネタバレ的発言にQアタフタ💦

改めて登場する今回の妖怪「カマイタチ斬九郎」
名乗り口上がとても長くて眠くなるかも^_^;

猫又ぽちも呆れるくらいのマイペースであった。

ケモノ同士だから気が合うのか仲良くなっているっぽいですが^_^;

そしてやっと登場する河童おじさん!

あれ?

弟分の呼子も一緒について来た!

呼子は探している人に連絡とったり迷子の子を案内したりする能力を持っているらしいゾ☆

ま、つづきは本編を観てね!ってコトで^_^;

マツバライザーKクイズに突入☆

総合MCさんからマイクをバトンタッチ🎤!

クイズは三択で選んでもらうんだけど…

むずかしいかな(笑)



河童おじさんのグダグダなトークで会場は涼しくなったコトでしょう☆

って感じでマツバライザーKショーは進行しましたが、今回は他にも炭坑節パレードに参加ってコトで道連れに毎度お馴染みの「追い出し猫サクラちゃん」と山鹿市の「鹿王」も登場‼️



そしてパレードにはあの「ワオンくん」も来てたぞ!

パレードが終わって店内をグリーティングしちゃうのでした☆

勝手にお店の宣伝とかする河童おじさん^_^;

別に試食を期待してるんじゃないからね^_^;

最終的にステージに戻って来てくれた皆様にご挨拶して退場したのでした☆





この度はお足元の悪い中お越しくださいまして誠にありがとうございました!

また皆様とお会い出来るコトを楽しみにしております!

そんな感じで今回もイオン上峰様、応援に駆けつけてくれたサクラちゃん、シカオ、STAFFの皆様。そして会場に足を運んでくれた皆様!本当にありがとう!そして お疲れ様でしたm(_ _)m

| イベントレポート | 21:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

インチキむかしばなし














| 日常 | 17:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

GW満喫してますか?

マツバライザーKは相変わらず出動もなくのんびり過ごします^_^;
せっかくだから休みを満喫するべく佐賀県の名所巡りの旅に出るのでした!

まずは佐賀県武雄市にロケハンへ!

川古の大楠というのが気になって見学に☆

あ!あんなトコにイノシシが‼︎
と思ったら作り物でした^_^;

作り物といえば周りの田んぼに案山子もたくさんありました。

綺麗な流れの中に鯉がたくさん泳いでて

水車が回ってて

水車小屋の中ではお米を突いてたりしてました☆

そして

とても大きな楠木でした☆

そこから少し移動すると…

永野の風穴‼︎
ミステリースポットらしいのでワクワク気分で出発☆

急な山道を歩くと柵が…

シーズンオフで閉鎖なのか?と思ったら…イノシシが出て行くから入ったら閉めてくださいみたいなことが書いてあり…

いざとなったら戦う覚悟を決めて柵を閉じた!

途中から道無き道を…まるで登山に来た感じでした^_^;

最後の案内看板を発見してついに‼︎

長い道のりでした^_^;
一歩中に入ると寒いくらいでした。
地元の人もココが何のために作られたのか謎らしいとの話で 益々ミステリー気分になりました☆

後日は佐賀市へ

現在 佐賀県では「肥前さが幕末維新博覧会」が開催されておりますので軽い気持ちで行ってみましたが…

すごい規模のイベントで驚きでした!

プロジェクションマッピング?ってヤツでしょうか?映像とか音響とか体感できるアトラクション的な感じでした☆

まだ開催されておりますので皆さんも是非行ってほしいと思える博覧会でした☆

そんなこんなでGWを満喫しているマツバライザーKでした^_^;

| 日常 | 11:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

頭目の引退日でした…

4月8日の日曜日は肥前夢街道の頭目である剣源蔵氏の最後の忍務と聞いていたので御挨拶に行って参りました。


今回は久しぶりにマツバライザーK、マツバランサーQではなく、疾風丸と桜子として訪問して来ました。





関所で忍者米ちゃんと再会してたけど写真撮るの忘れてたり、その上の所で弦さんの大道芸の写真撮り忘れてたりなので今回はゴメンなさいな感じのブログです^_^;



忍者ショーの合間にはお客様との触れ合いを大切にする頭目を道中で発見!



一般のお客様にご迷惑にならない様にしながら頭目 剣源蔵氏とツーショットを撮らせていただきました。





午後からお邪魔したので3回目と4回目の忍者ショーを見学しました。





肝心の忍者ショーの写真を撮っていない∑(゚Д゚)
最後のショーでは夢街道のメンバーよりサプライズで頭目の引退セレモニーが行われ本当に引退してしまうのかと実感して…ちょっとさみしくなってしまいました。



15年に渡り肥前夢街道を盛り上げてきた頭目 剣源蔵氏 本当に今までお疲れ様でした!



余裕が出来たらまたOBとしてでも夢街道に戻って来てくれることをお待ちしております!





| 日常 | 00:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT